アリス・イン・ワンダーランド (2010年)



作品情報を見る
[作品名/タイトル] アリス・イン・ワンダーランド
[原題] ALICE IN WONDERLAND
[製作年・国] 2010年 ・ アメリカ
[監督/ディレクター] ティム・バートン
[出演/キャスト] 
ミア・ワシコウスカ 、 ジョニー・デップ 、
ヘレナ・ボナム=カーター 、 アン・ハサウェイ ほか
[作品ジャンル] ファンタジー


<あらすじ/ストーリー>
白ウサギと遭遇したことによって不思議の国へと迷い込んだアリス。そこは、美しくもグロテスクなファンタジーワールドで、トゥィードルダムとトゥィードルディーや、赤の女王とその妹で慈悲深い白い女王たちに出会う。


<結末/エンディング(ネタバレ)>
予言の書に記されていた赤の女王の独裁を封じるための決戦の日、"フラブジャスの日" を前に、戦士が務まるかどうか不安になるアリス。自分が本当に皆が待ち望んでいたアリスなのかどうか悩んでいると、賢いイモムシのアブソレムは昔やってきたアリスについて「あの子はここアンダーランドのことを ワンダーランド=不思議の世界 と勘違いして呼んでいた。」と語り出す。"ワンダーランド" ・・・その言葉を聞いた瞬間、アリスは昔起きた出来事をすべて思い出した。あれは夢なんかじゃなく、記憶の中の世界だったんだ! アリスは決意し、鎧を身にまとった。"フラブジャスの日" は決行される。怪物ジャバウォッキーに一人勇敢に立ち向かうアリス。仲間たちも応戦し、赤の女王率いる軍団たちと戦う。アリスはジャバウォッキーの首めがけてヴォーパルの剣を突き刺した。ジャバウォッキーの首が落ち、アリスたちは勝利する。この日のためにアリスを待ち続けていたマッドハッターは、勝利の舞いとしてファッターワッケンを披露した。見事に赤の女王を倒し、白の女王へ世界が戻るのを見届けたアリスは家に帰ろうと別れを告げる。「ここに残って」とお願いするマッドハッターにアリスは「必ずまた来るわ」と返したが、帰ってこないことを悟ったマッドハッターは「さようなら」と言ってアリスを抱きしめた。地上へと戻ってきたアリス。婚約者のプロポーズを断り、今までためてきた思いを皆に打ち明けていく。アンダーランドから帰ってきたアリスは、自信をもった立派な女性へと生まれ変わっていた。




posted by スカイウォーカー | TrackBack(1) | ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161246144
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

アリス・イン・ワンダーランド (2010年)
Excerpt: 評価: ★★★★★★☆☆☆☆( 6/10) 作品情報を見る [作品名/タイトル] アリス・イン・ワンダーランド [原題] ALICE IN WONDERLAND [製作年・国] 2010年 ・ アメ..
Weblog: 映画のあらすじ・感想データベース
Tracked: 2010-09-01 21:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。